2007年05月09日

スタッフサービス、派遣社員に証券外務員の資格取得を支援

時代の移り変わりとともに、求められる資格も変わってくるんですね。これも株と同じようにみんなが取得しだした頃にはもう飽和状態で、その前に取得しておくことが大事です。
よーく情報を収集しなくちゃだめですね。
----------------------------------------------------------------------
 スタッフサービス(名古屋市、飯田雅隆社長)は、名古屋で派遣社員を対象に証券外務員の資格取得を支援する。資格取得学校のTACと提携し、通常よりも割引料金で試験の対策講座が受けられるようにする。銀行や証券会社から証券外務員の派遣要請が増えていることに対応する。

 5月から資格取得を支援するのは証券外務員の2種外務員資格。銀行の窓口などで顧客に対し株式や投資信託などの仲介業務に携わることができる。受講者は名古屋市内のTACの校舎で1講座(1―2時間)を15講座受講する。

 講座は夕方以降も開講し働きながら取得できるようにした。資格取得後、スタッフサービスが派遣社員として愛知県内の金融機関に派遣する。

 証券外務員資格試験は証券会社など金融機関の社員でなければ受験することができなかったが、2004年4月から証券仲介業務が一般などにも解禁されたため、有資格者の人材需要が高まっている。名古屋地区でも派遣社員のニーズが高まっていることから、スタッフサービスは1年間で約100人の資格取得・派遣を目指す。
―日経新聞―
posted by ゆうき at 20:24 | 外務員
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。